Aynsley Tableware Collection

エインズレイテーブルウェア通信販売のご案内

エインズレイ エンプレス ローレル ティーカップ&ソーサー(アセンズ)

チャールズ王太子とダイアナ妃ご成婚の際に発注された由緒あるテーブルウェア「エンプレス ローレル」♪

メーカー:エインズレイ(イギリス)
シリーズ:エンプレス ローレル
サイズ:カップ口径10.5×横幅13.5×高さ6cm ソーサー直径14.5×高さ2.5cm


ブリティッシュグリーン(昔の自動車レースの英国ナショナルカラー)とゴールドが渋くマッチした「エンプレス ローレル」のデザインポイントは、エシッド技法が用いられていることです。これはエインズレイが開発した技法で、金彩の上に酸をかけながら模様を彫り込んでいく特殊技法です。英国工場では、一つ一つ手作りで作業が行われています。
もともと、1947年エリザベス二世とエンディンバラ公爵フィリップのご成婚時、英国陶磁器協会より正餐用食器一式がご提案された際に、エリザベス二世に提案された15パターンのデザインの中から王妃はエインズレイのエシッド技法Windsor(ウィンザーシリーズ)をお選びになられました。
その後、1981年のウェールズ大公チャールズ王太子とダイアナ元妃のご成婚の際にも、このエシッド技法を用いた作品、Empress Laurel(エンプレス ローレル)を特注されました。




  1. 2016/12/13(火) 23:15:42|
  2. カップ&ソーサー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0